新しい葉酸の選び方

新しい葉酸の選び方

正しい葉酸サプリを選んでほしい理由

葉酸

「赤ちゃんに謝らないとね・・・本当にごめんね」
今でも妻の言ったその言葉を忘れられません。
クリニックから帰る途中の車の中で、妻は泣きながら言いました。

 

横で運転していた僕はなにも言うことができませんでした。
僕自身も涙が止まらず、ただ黙って運転することしかできませんでした。

 

 

僕は東海地方の某企業で働いています。
4歳年下の妻、リョウコ(リョウちゃん)とは2010年の秋に結婚し、今年(2016年)で結婚生活も6年目を迎えました。

 

 

結婚してから一年ほど経過した頃。
ようやく授かった赤ちゃんが自然流産になってしまいました。
その時はこんなケースは15パーセントほどあると医師に言われ、また妊娠できたこと自体がまだ嬉しく私も妻も気持ちをなんとか整理できました。

 

そして、長い長い不妊治療を経て結婚してから二年後に再び妊娠することができました。
葉酸サプリやマカなどを散々試してようやくたどり着いたので喜びもひとしおでしたが、流産のことが恐くて、二人で安産で有名な神社に何度も行ってたくさん祈りました。

 

 

でも、残念ながらその幸せは長くは続きませんでした。
胎嚢が確認されてから3週間後には心拍が確認されず、病院から帰ったと同時に微量の出血。
すぐに再び病院に行くと、数時間前まではちゃんと形があったのに先ほどよりも小さくなっていました。
いわゆる稽留流産でした。そして冒頭の言葉を妻が言いました。

 

 

それから僕たちは本当に毎日流産のことばかり考えていました。
何もやる気が出ない。とにかく悩んで毎日が灰色の日々。
そんな中で私たちは段々と心の余裕を無くしていきました。
日々の楽しいことや季節の移り変わり、おいしいごはんなど日常の些細な幸せを楽しむことができなくなっていました。

 

 

そしてある事件が起きるのでした。


妻から笑顔が消えた

葉酸

二回目の流産発覚から、妻の顔から笑顔が完全消えました。

 

妻の笑顔を取り戻したい。それが僕の強い思いでした。
それから僕は流産についてとにかく毎晩ネットや本で調べました。
寝る間を惜しむことなく、自分ができることを模索する日々でした。

 

 

そしてそんな中、妻の妊活を一つ一つ振り返っている中で、一番勉強になったのが、
妻の飲んでいた葉酸サプリです。 
そこで、同じように悩んでいる方の少しでもお力になれればと思い、
妻が飲んでいた葉酸サプリについてある重大な3つの事を御紹介します。


葉酸サプリを選ぶ時に大切な3つのこと

●天然葉酸と合成葉酸どちらがいいの?

 

ネットを検索していると、葉酸サプリの記事がありました。
そこには下記のように書いてありました。
「厚生省が推奨しているのは天然葉酸ではなく合成葉酸」

 

厚生省が推奨しているのは、天然葉酸(ポリグルタミン酸型)ではありません。
モノグルタミン酸型の合成葉酸を400μg摂取するが正解です。
天然葉酸の場合は体内での吸収性に問題があって、約半分しか吸収されないので、800μgが必要になります。
※ちなみに合成葉酸の吸収率は85パーセント程度と言われています。

 

調べてみると、妻の飲んでいた葉酸サプリは案の定天然葉酸。
天然=身体に良いはず、という先入観からきちんと調べずにネットで海外から購入していたものでした。

 

 

●天然成分は安全?

 

ヒロちゃんの飲んでいた葉酸サプリのラベルには英語で「天然成分は合成成分よりも安全!」とでかでかと書いてありました。
ところが、厚生省の「錠剤、カプセル状等食品の原材料の安全性に関する自主点検ガイドライン」によると下記のような記述があります。

 

原材料の中に天然に微量に含まれる毒性物質も濃縮されているおそれがあり、過剰摂取等による健康被害の発生を防止する観点から、その安全性確保についてはより一層の注意が必要である。

 

つまり天然=安全、合成=危険という訳ではありません。
天然でもきちんと管理・製造されていない場合は残留農薬や不純物が混ざり、アレルギーなどの原因にもなります。
天然、合成にかかわらず、厚生省の適正製造規範(GMP)にしっかりと則って製造されているかが重要になります。

 

 

●表示されている成分量は本当に含まれている?

 

また別の記事には下記のような記述もありました。
「行政の検査から、海外のサプリで葉酸が表示の半分以下しか含まれていないものがあった」

 

リョウちゃんの飲んでいた葉酸サプリは海外製のもので、妊娠した友達から勧められたものでした。
その商品の成分量に嘘があったのかは分かりません。
でも少なくとも天然成分が妊活に効果的とデカデカとうたっている時点で厚生省とは違う主張をしています。
※ちなみに検査結果では日本製の製品は表示されている数値をクリアしていました。

 

妊娠した友達から勧められたというだけで、何も考えずに飲んでいた葉酸サプリ。
それはリョウちゃんの妊娠力をサポートしてくれているのか疑問なサプリでした。

 

 

僕自身、実際に妊娠をした人からのおすすめだった葉酸サプリだったので、何も疑っていませんでした。
実際にこの葉酸サプリが流産の直接の原因だったかは分かりません。
でももっと自分でしっかりと調べて安全安心で妊娠に効果のある葉酸サプリを見つけてあげるべきでした。

 

 

 

そしてこれらの条件を満たしている安心安全で効果的な3つのサプリをついに探し出しました。

おすすめの葉酸サプリランキング

葉酸
ベルタ葉酸

 

葉酸

 

▼値段
  ・6回以上の定期購入で3,980円(税込) 一日あたり約130円
  ・夫婦で定期購入なら5,980円(税込) 一日あたり約200円

 

▼特徴
  ・モノグルタミン酸型(合成葉酸)の400μg
  ・安心の国内工場
  ・医療品製造のGMPに認定
  ・放射能濃度検査及び残留農薬試験済み
  ・第三者機関による検査を実施

 

▼おすすめポイント
  ・直径0.9mmと一粒のサイズが小さく飲みやすい
  ・27種類のビタミンとミネラル、妊婦さんに必要な鉄分カルシウムも豊富に含んでいる
  ・ツバメの巣、プラセンタなど安心の美容成分6種類が含まれている

 

 

2015年モンドセレクションで金賞を受賞したサプリとして有名です。
楽天ランキングでも様々なジャンルで1位をとっていて、今葉酸サプリで最も人気があります。

 

医療品製造のGMPに認定されているのはその人気の理由の一つです。
医療品製造GMPは食品系のGMPよりもさらに厳しい厚生省の基準で、製造・加工の工程で非常にレベルの高い管理をしていないと認定されません。

 

さらに、27種類のビタミンやミネラル、鉄分とミネラルや21種類の野菜も含んでおりこのサプリだけで妊活〜授乳期までの栄養を補うことが可能です。

 

ツバメの巣、プラセンタ、コラーゲン、ヒアルロンサンなどの美容成分が含まれており、アレルギーなども考慮されてそれぞれとても高品質です。

 

僕たち夫婦も飲んでいますが、小さいのでとても飲みやすく抵抗無く続けられます。
ただし、美容成分なども含まれているので値段は他のサプリよりも少し高めなのが難点です。
ですが、医療品製造GMPに認定されていることを踏まえ、その安全安心をお金で買っていると考えれば決して高い値段ではないと思います。

 

 

公式ページはこちら⇒【ベルタ葉酸サプリ】

 

 

 

葉酸
ベジママ

 

葉酸

 

▼値段
・定期婚活プランで5,054円(税込) 一日あたり170円
  ・初回購入は通常価格の50%OFFの2,990円(税別) 一日あたり約110円

 

▼特徴
  ・モノグルタミン酸型(合成葉酸)の400μg
  ・安心の国内工場
  ・医療品製造のGMPに認定
  ・放射能濃度検査及び残留農薬試験済み
  ・第三者機関による検査を実施

 

▼おすすめポイント
  ・妊活をサポートすると言われている「ピ二トール」を唯一配合
  ・成分のアイスプラントは完全閉鎖型植物工場の徹底した管理の下で栽培
  ・ビタミンB12やビタミンC、ビタミンB6など妊娠に必要な栄養もしっかり補給可能

 

ベルタ葉酸と同じように、医薬品GMPの認定を受けているので、非常に厳しい管理の中で製造・加工されています。

 

モノグルタミン酸型(合成葉酸)を400μgしっかりと摂取することが可能です。
またビタミンB12やビタミンC、ビタミンB6など妊娠に必要な栄養もしっかり補給可能。

 

また海外の葉酸サプリではすでに配合されていることが多いピ二トールを含んでおり、体内でカイロイノシトールになります。
妊活をサポートすると言われているこのカイロイノシトールを摂取できるのもこのサプリの良いところです。

 

奥さんのリョウちゃんは最初の頃はこのベジママを飲んでいましたが、鉄分やカルシウムは含んでいないので、後ほどベルタに切り替えました。

 

 

公式ページはこちら⇒【VEGEMAMA-ベジママ】

 

 

葉酸
AFC葉酸サプリ

 

葉酸

 

▼値段
  ・30日分1,800円(1日あたり60円)
※さらに90日分だと一日あたり55円、180日分だと一日あたり約50円とお得になります。

 

▼特徴
  ・モノグルタミン酸型(合成葉酸)の400μg
  ・医療薬品製造レベルに準拠した国内工場で製造
  ・放射性セシウムのスクリーニング検査済み(国の定めるレベルの2倍厳しい)
  ・「ISO/IEC17025:2005」認定を受けた試験所にて全ロットの放射性核種を検査

 

▼おすすめポイント
  ・値段が安く経済的に続けやすい
  ・粒が小さくて飲みやすい

 

なんと言っても価格の安さが売りのAFC葉酸サプリです。
でも価格が安いだけではなく、モノグルタミン酸型葉酸もしっかり400μg取れます。
さらに、カルシウムや鉄分、そして8種類ものビタミンが含まれていてバランスよく栄養を取れます。

 

とくにビタミンCにはこだわりがあって、通常ビタミンCはたくさんの量を一気にとっても体の外に排出されてしまいます。
でもAFC葉酸サプリは身体に無害の油脂でコートしてあるので、少しずつビタミンCが吸収されていくように作られています。

 

実はリョウちゃんも僕もAFC葉酸サプリは飲んだことはないです。
でも信頼しているク某リニックの先生がベルタとベジママと同じぐらいおすすめできると言っていたので紹介しておきます。

 

 

公式ページはこちら⇒AFCの葉酸サプリメント

 

 

 

ホーム RSS購読