【保存版】カリビアンカジノの入金出金限度額(上限額)まとめ

【保存版】カリビアンカジノの入金出金限度額(上限額)まとめ

 

プレイテック社直営カジノ。

 

カリビアンカジノはイギリス領ヴァージン諸島の「Greenpot Services Limited」という会社が、2018年1月より運営しているカジノです。

実質的な運営及び管理については、ゲーミングプロバイダーとして有名なPlaytech社が行っています。

 

【保存版】カリビアンカジノの入金出金限度額(上限額)まとめ

 

そんな信頼性の高いカリビアンカジノですが、対応している決済方法や限度額はどうなのでしょうか。

この記事では、以下3点にフォーカスして当編集部で調査を行いました

  • カリビアンカジノが対応している全決済方法
  • それぞれの入金限度額や出金限度額
  • それぞれの手数料や反映時間

 

それでは順番に見ていきましょう!

 

 

カリビアンカジノの入金限度額(上限額)・手数料・反映時間は?

入金(下限額)/回 入金(上限額)/回 手数料 反映時間
VISA、Mastercard $50
(約5,000円)
 $10,000
(約100万円)
5% 即時
エコペイズ  $20
(約2,000円)
 $50,000
(約500万円)
無料 即時
アイウォレット  $20
(約2,000円)
 $50,000
(約500万円)
無料 5分〜10分程
ビットコイン  $10
(約1,000円)
無制限 無料 ビットコイン側のシステムによる

カリビアンカジノが対応できていない決済方法もあります。

当編集部ではカリビアンカジノ未対応の決済に対応しているカジノを、別記事でまとめています。

あわせてご覧ください。

☆ヴィーナスポイント対応カジノ
こちら

☆JCB対応カジノ
こちら

☆スティックペイ対応カジノ
こちら

☆銀行振込対応カジノ
こちら

☆イーサリアム対応カジノ
こちら

☆ライトコイン対応カジノ
こちら

☆ビットコインキャッシュ対応カジノ
こちら

 

カリビアンカジノの入金方法の強み(メリット)

カリビアンカジノ入金の強みは、どの決済方法でも入金限度額が高額なことです。

どの決済方法を選んでも1回で100万円以上の入金が可能なカジノはめずらしいです。

また仮想通貨のビットコインに関しては入金限度額が無制限で、これも大きな強みだと言えます。

 

カリビアンカジノの入金方法の弱み(デメリット)

10BET jcb

逆にカリビアンカジノ入金のデメリットとしては、クレジットカードの手数料です。

クレジットカード入金で手数料をとるカジノは多いですが、カリビアンカジノは中でも5%と超高額です。

実はこのクレカ手数料は業界でも最高額で、仮に100万円を入金すると5万円も手数料でとられてしまいます。

 

カリビアンカジノ公式サイトを見てみる

 

 

カリビアンカジノの出金限度額(上限額)・手数料・反映時間は?

出金(下限額)/回 出金(上限額)/月 手数料 反映時間
VISA、Mastercard 非対応 非対応 非対応 非対応
エコペイズ  $20
(約2,000円)
$10,000(100万円)~/月(※) 無料 12時間以内
アイウォレット  $20
(約2,000円)
$10,000(100万円)~/月(※) 無料 12時間以内
ビットコイン  $50
(約5,000円)
$10,000(100万円)~/月(※) 0.0005 BTC 12時間以内

VISAとマスタカードで出金が可能なオンラインカジノは、現時点では日本市場にありません。

 

(※)カリビアンカジノの出金限度額はVIPランクで異なります

VIP1~3 VIP4 VIP5
出金限度額(月) 入金額+$10,000 入金額+$15,000 入金額+$50,000

【注】登録すると誰でも「VIP1」になります。

 

カリビアンカジノの出金方法の強み(メリット)

エンパイアカジノ 入金不要ボーナス

カリビアンカジノの出金方法の強みは、どの方法でも100万円以上を1回で出金可能な点です。

多くのオンラインカジノでは1回で50万円までなどの出金限度額が設けられていますが、カリビアンカジノは最大でも100万円以上の高額出金が可能です。

 

カリビアンカジノの出金方法の弱み(デメリット)

ただしカリビアンカジノの出金方法には弱みが二つあります。

弱みの一つは処理時間が最大12時間もかかること、もうひとつは月間での限度額上限が設けられていることです。

 

出金の反映時間が12時間というのは特別に遅い訳ではありません。

ですが最近では1時間以内に出金処理をしてくれるカジノもあるため、デメリットとして目立ってしまいます。

 

パイザカジノは出金にかかる時間が平均2分で業界最速です。

入金も出金も上限無制限で、業界でもハイスペックのカジノです。

☆出金2分のパイザカジノ
こちら

 

 

またカリビアンカジノは月間での出金限度額が以下のように設けられています。

VIP1~3 VIP4 VIP5
出金限度額(月) 入金額+$10,000 入金額+$15,000 入金額+$50,000

そのため500万円などの高額出金には、VIPランクが最高ランクになっていないと数か月かかってしまいます。

超高額の出金をしたいハイローラーやホエールの方は、別のカジノのほうがおすすめです。

 

エコペイズ、アイウォレット、ビットコインで入金出金の上限が無制限のカジノもあります。

詳細は以下にまとまっているので、あわせてご覧ください。

☆エコペイズで高額出金対応カジノ
こちら

☆アイウォレットで高額出金対応カジノ
こちら

☆ビットコインで高額出金対応カジノ
こちら

 

 

カリビアンカジノ公式サイトを見てみる

 

 

カリビアンカジノでVIP1でも出金上限額を上げる方法は?

カリビアンカジノのVIPレベルで最低のVIP1について説明をしているページを見てみると、以下のような記述がありました。

【保存版】カリビアンカジノの入金出金限度額(上限額)まとめ

ただし、引き出し限度額無しでのご利用も可能ですので、詳しくはオンラインチャットにてお問い合わせください。

 

もしもVIPランク1で出金無制限にできるのであれば、これはハイローラーやVIPの方にとってかなり大きなメリットになります。

 

 

そのためさっそく当編集部でチャットで聞いてみると「すぐにはお答えできないので改めてメールにて返答いたします」とのことでした。

そのメールの返答は以下の通りです。

【保存版】カリビアンカジノの入金出金限度額(上限額)まとめ

VIP担当部署よりご利用状況を加味した上で引き上げのご案内等が届く場合が御座います。

引き上げのご案内対象となる条件等についてはお答えいたしかねます。

 

つまり…残念ながら誰でもチャットで連絡をすれば出金無制限になるわけでは無く、やはり一定の審査基準があるようです。

 

 

誰でも登録をすれば最初から入金も出金も上限無制限のカジノとしては「パイザカジノ」があります。

もしも入金も出金も無制限のカジノをお探しでしたら、以下過去記事をご参考ください。

▼入出金限度額が無制限のパイザカジノ▼

 

さいごに

今回の記事ではカリビアンカジノの入金出金の限度額についてご紹介しました。

最後に入金出金の一覧表をまとめとして掲載しておきます。

 

▼入金限度額一覧▼

入金(下限額)/回 入金(上限額)/回 手数料 反映時間
VISA、Mastercard $50
(約5,000円)
 $10,000
(約100万円)
5% 即時
エコペイズ  $20
(約2,000円)
 $50,000
(約500万円)
無料 即時
アイウォレット  $20
(約2,000円)
 $50,000
(約500万円)
無料 5分〜10分程
ビットコイン  $10
(約1,000円)
無制限 無料 ビットコイン側のシステムによる


▼出金限度額一覧▼

出金(下限額)/回 出金(上限額)/回 手数料 反映時間
VISA、Mastercard 非対応 非対応 非対応 非対応
エコペイズ  $20
(約2,000円)
$10,000(100万円)~/月(※) 無料 12時間以内
アイウォレット  $20
(約2,000円)
$10,000(100万円)~/月(※) 無料 12時間以内
ビットコイン  $50
(約5,000円)
$10,000(100万円)~/月(※) 0.0005 BTC 12時間以内

 

今回この記事を通してカリビアンカジノへの登録をご検討の方もいらっしゃると思います。

カリビアンカジノの登録は本当に簡単で、2分以内で完了します。

以下過去記事で分かりやすく登録方法を解説しているので、よろしければあわせてご覧ください。

 

 

また当サイトでは、カリビアンカジノ以外でアイウォレット、エコペイズ、ビットコインで高額決済に対応しているカジノをまとめています。

入金出金も上限無制限のオンラインカジノもあるので、よろしければあわせてご覧ください。

カリビアンカジノカテゴリの最新記事