マスターカード(デビット)で1万ドル以上の高額入金可能なオンラインカジノ3選

マスターカード(デビット)で1万ドル以上の高額入金可能なオンラインカジノ3選

 

マスタカード(デビット)で100万円以上入金。

 

マスタカードのデビットカードって日本ではあまり聞きません。

調べてみるとVISAやJCBはデビットカードが普及していますが、日本ではマスタカードのデビットカードはまったくありませんでした。

 

ところがつい先日2019年4月に住信SBIネット銀行がマスタカードのデビットカード(ミライデビット)の取り扱いを始めました

マスターカード(デビット)で1万ドル以上の高額入金可能なオンラインカジノ3選

このため今後マスタカードのデビットカードでオンラインカジノ入金をしたいプレイヤーの方は少しずつ増えてくると予測します。

 

当サイト「オンラインカジノ万ドルベット通信」はハイローラーやVIPの方に情報を提供するサイトです。

そのため今回当編集部ではマスタカード(デビット)で高額入金が可能なオンラインカジノを調べました。

そして3つのカジノがマスタカード(デビット)で1万ドル以上の高額入金が可能と分かりましたのでご報告します

 

マスターカードの「クレジットカード」対応カジノは?

マスターカードクレジットカードの対応カジノは、別途こちらでまとめています。

 

マスターカード(デビット)で1万ドル以上の超高額入金ができるオンラインカジノ一覧【3つ厳選】

マスターカード(デビット)で1万ドル以上の高額入金可能なオンラインカジノ3選

 

1位:ネットベット(NetBet)

入金額(最低) 入金額(限度) 手数料
$10 無制限 無料
ソフトウェア ライセンス 出金方法
スロット:20社以上
ライブカジノ:Evolution
マルタ エコペイズ:無制限
アイウォレット:最大1万ドル/回

 

ネットベットは日本で遊べるすべてのオンラインカジノの中で、唯一マスターカード(デビット)の入金限度額が無制限です。

そのためマスターカードデビットで高額入金をしたいプレイヤーの多くは、こちらのネットベットを利用します。

入金手数料も一切かからないので、資金の目減りを抑えてお得にプレイができます。

 

またスロットのソフトウェアは20社以上と提携しており、Play’GoやNETENTなど有名どころからちょっとマイナーなところまでプレイ可能です。

さらにライブカジノも一番普及しているEvolutionGamingを搭載しており、最大150万円の高額ベットも可能です。

カジ旅のライブバカラは万ドルベットできる?

 

ライセンスはマルタライセンスであの上場企業に運営されているベラジョンカジノと同じライセンスで信頼抜群です。

さらに出金もエコペイズで上限無制限、アイウォレットで1回10000ドル(110万円)までと高額出金が可能です。

 

このようにネットベットは、マスターカードデビットを利用するハイローラーにとって快適な環境が整っています。

当編集部も自信をもっておすすめできるカジノなので、この機会にネットベットの魅力に触れてみてはいかがでしょうか。

 

▼分かりやすい登録方法▼

 

ネットベット公式サイト

 

 

2位:ウィリアムヒル(WilliamHill)

入金額(最低) 入金額(限度) 手数料
$20 $130,000(約1,400万円)/回
$130,000(約1,400万円)/日
無料
ソフトウェア ライセンス 出金方法
スロット:Playtech、WMS、NetEnt
ライブカジノ:Playtech, Evolution
ジブラルタル エコペイズ:約1.500万円/日

 

マスターカードデビットでネットベットの次に高額デポジットが可能なのが、ウィリアムヒルです。

ウィリアムヒルでは日本円にして1400万円を1回で入金できるので、ほぼ無制限と言えるぐらいの限度額です。

またウィリアムヒルの運営会社は大手の上場企業ということもあり、資金面での枯渇などの不安が一切ありません。

 

ただし、ウィリアムヒルには2つの弱みもあります。

  • サポートが時間帯によっては英語のみ対応
  • 出金はエコペイズのみ

当編集部がウィリアムヒルのサポートに連絡をすると、日本時間で昼間は日本人が対応をしてくれます。

ですが夜8時以降など最もカジノをプレイする時間帯は、大抵外国人のサポートの方が英語で返信をしてきます

そのため何かあった時に急に対応してもらえるのか一抹の不安があります。

 

また出金は1位のネットベットとは異なり、ウィリアムヒルはエコペイズのみです。

アイウォレットのアカウントを持っている(今後持つ予定)の方は1位のネットベットのほうがいいと言えます。

 

 

ウィリアムヒル公式サイト

 

 

3位:カリビアンカジノ(Caribbean Casino)

入金額(最低) 入金額(限度) 手数料
$50 $10,000(約110万円)/回 5%
ソフトウェア ライセンス 出金方法
スロット:Playtech
ライブカジノ:Playtech
カナワケ エコペイズ:VIPランクによる
アイウォレット:VIPランクによる

 

マスターカードデビットで高額入金が可能なオンラインカジノ第三位はカリビアンカジノです。

カリビアンカジノは1回で10000ドル(110万円)を入金でき、業界でもたいへん高額です(※注意点をご覧ください

 

注意点としては3つあって、

  1. 現在マスタカード決済はメンテ中で、最大2,000ドル(約20万円)までしか入金できない。
  2. 運営会社がプレイテック社なので、スロットもライブカジノもプレイテック社のソフトウェアしかない。
  3. VIPランクが上がらないと高額出金できない。

 

3について補足をすると、カリビアンカジノはVIPランクによって出金限度額が以下のように変わります。

出金限度額(月) VIP1~3 VIP4 VIP5
ecoPayz 入金額+$10,000 入金額+$15,000 入金額+$50,000
iWallet 入金額+$10,000 入金額+$15,000 入金額+$50,000

 

登録をすると誰でもVIP1なので、登録した初月は入金額+1万ドル(約110万円)までしか出金ができません

また翌月にランクが上がってもVIP2、3も同じ出金限度額なのでしばらくは厳しい上限のままということになります。

最初から出金が超高額対応のネットベットやウィリアムヒルを使った方が、ハイローラーやVIPの方は安心ができるかもしれません。

 

▼分かりやすい登録方法▼

 

カリビアンカジノ公式サイト

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

少し説明が長くなってしまったので、最初に説明をしたカジノについて忘れてしまった方もいるかもしれません。

 

今一度ランキングを確認したい方は以下をクリックして1位のネットベットまで戻ってみてください。

>>ランキングに戻る<< 

 

 

また当サイトではスティックペイ、アイウォレット、銀行振込、ビーナスポイント、エコペイズで高額入出が可能なカジノをまとめています。

 

他にも仮想通貨で高額入出金が可能なオンラインカジノもまとめているので、興味がありましたらご一読ください。

 

 

マスターカードカテゴリの最新記事